山本昌が愛したマットレス『モットン』が2万円引き!

腰痛持ちさん朗報です!

モットンは日本人の体形に合わせて作られた腰痛改善マットレス!

腰に負担をかけないから寝覚めもすっきり!

公式キャンペーンは今だけなので終了したらごめんなさい!
モットン 公式

キャンペーン詳細はモットンジャパン公式サイトで!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

目次

【体験談】山本昌のマットレス『モットン』を購入しようと思った理由

管理人のY山です。

都内の下町に住んでいます。

このサイトは管理人Y山が購入したモットンの良さを知って貰うためのサイトです。

モットンの良さを理解して貰うためには先ず管理人が山本昌のマットレス『モットン』を購入しようと思った理由からお話しなくてはいけません。

3年前読まなくなった本を古本屋に売りに行こうと思い本を詰め込んだ箱を持ち上げたら腰を痛めてしまいました、そこから腰痛が慢性化し今では朝起き上がるのも辛くなりました。

特にイスに座ろうとして前傾姿勢になったり、座った状態から立ち上がろうと「ウッ!」となります。

デスクワーク中心の仕事なのでイスに座らないというわけにもいかず、大変つらいです。

休日は腰が痛くて子供を遊びに連れて行ってあげることもできせん。

腰の痛みを少しでも何とかできないものかと、常々思っていました。

整体師さんに教えてもらった腰の痛みを軽減する方法!

マットレス選びが腰痛の鍵
腰痛改善の一環で整体師の方に自宅に来て貰ってマッサージをしてもらっているのですが、施術中に、マッサージ以外に腰の痛みを軽減する方法はないか訊ねたことがありました。

整体師さんがいうには寝ている時、背骨が地面に対して水平になる正しい姿勢で眠れないと腰に負担がかかってしまうのだそうです。

この背骨がまっすぐになるような正しい姿勢に自然と正してくれるのが寝返りなのですが、低反発マットレスのように敷布団が柔らかすぎると寝返りに余計なエネルギーを使ったり、寝返りが打てなかったりして寝ているのに余計に体力を使ってしまうのだとか。

特に年を取ると筋力が衰えて、1回の寝返りに使うエネルギーも増えるのだそうです。

整体師さんの話を聞いた時から、管理人は自分に合ったマットレスを探すようになりました。

最高の寝床を用意するということは人生の3分の1を充実させること!

睡眠は人生を豊かに
人間は1日に6時間~8時間は眠らないといけません。

つまり人生の約3分の1~4分の1は眠っているということになります。

それだけ長い時間眠っていのですから自分がお金をかけられる範囲で最高の寝床を用意したいと思うのは当たり前だと思うのです。

多少お金を払うだけで腰の痛みの軽減や快眠を確保できるのであれば、朝起きた時の辛さをなくすことができるのであれば儲けものです。

もちろんマットレス選びにはこだわりました。

マットレス選び素材に始まり、ちゃんとした寝返りが打てるのか?

マットレス選び寝た時に腰に負担がかからないか?

マットレス選び体圧分散が良く身体全体に負担がかからないか?

などを調べ見つけたのが元中日ドラゴンズ投手山本昌選手が愛用しているマットレス『モットン』でした。

山本昌がおすすめのマットレス『モットン』の効果は?

モットンの効果
管理人が使ってみた山本昌のマットレス『モットン』の効果について評価していきます!

モットンには90日間の返金保証があるのでギリギリまで試して、効果が実感できればそのまま使い続けよう、効果が実感できなければ返品しようと思って購入しました。

モットンの評価が高い口コミには「使った翌日に効果があった!」だとか

遅い人でも「1~3ヶ月で効果が実感できる」などと書いてありました。

この話に関して使ってみた管理人の評価ですが、先ず一晩では効果は実感できませんでした。

寝覚めは良かったのですが腰痛が治ったような感じはありませんでしたね。

管理人のような慢性的な腰痛には時間がかかるのかもしれないとその時は思いました。

マットレスを変えただけで腰痛が治るなら世の中に腰痛は治らないという認識は広まりませんからね。

山本昌に評判のマットレス『モットン』の効果は一晩では実感できなかったが……。

モットン 体験談
布団のような包み込まれる感じはありませんでしたが、硬くて背中にフィットする感じの寝心地は悪くないと感じました。

マットレス全体で体重を支えられている感じがして、身体への負担が少なかったのがいいですね。

手足を含めて起きた時の疲労感が違いました。

畳の上に毛布だけを敷いて寝た時のようにしっかりと支えられている感じが好きなのですが、畳だと腰は支えてくれないから痛くなってしまうのです。

モットンはその両方を持っているので良いですね。

睡眠中の腰への負担が減ったからでしょうか、3ヶ月経った頃には腰も大分良くなっていました。

完全に腰が良くなったとは言えませんが、効果は実感できたので山本昌のマットレス『モットン』を返品する気はありませんでしたね。

モットンは少しでも腰の痛みを軽減したいと思っている人にはおすすめしたい商品です。

山本昌がおススメの高反発マットレス『モットン』は普通の敷布団や低反発マットレスと比べてどうか?

モットンは正しい姿勢で睡眠がとれる
山本昌のマットレス『モットン』は日本人の身体に合わせて作られた高反発マットレスなので普通の敷布団と比べて寝心地がいいですね。

モットンを使うようになってから明らかに睡眠時の疲労が減りました。

普通の敷布団も寝心地は良いのですが、朝目が覚めた時疲労感がありました。

いつも「せっかく寝たのにこの疲労感はなんだろう」と疑問に思っていましたが、敷布団のせいだったようです。

低反発マットレスと比べると寝心地は低反発マットレスの方が良いのですが、沈み込んでしまうため正しい姿勢で眠れるモットンの方が身体への負担は少ないですね。

低反発マットレスは腰痛持ちの管理人には向きませんでした。

山本昌がおススメのマットレス『モットン』は変な匂いがしないか?

モットンは変な匂いなし
モットンを買った時は段ボールとビニールの匂いがしました。

モットン自体に変な匂いはないのですが、使われているウレタンは構造上匂い成分を吸収しやすく、匂い移りがしやすい材質なので使っていると生活臭が染みついていきます。

例えば病気の時にモットンの上で食べ物を食べて、醤油などをこぼしてしまうと匂いがついてしまうので注意してください。

モットンジャパンに確認したところ匂いがついてしまった場合は水洗いができないので、風通しの良いところで陰干ししてくださいとのことでした。

山本昌愛用のマットレス『モットン』を購入前に知っておいて欲しい注意点

管理人は厳選に厳選を重ねて山本昌のマットレス『モットン』を購入しました。

その時に気づいたモットンのデメリットや注意点について紹介します。

これから購入される方はぜひ読んでください。

山本昌のマットレス『モットン』は普通の布団や低反発マットレスと比べると高い

モットン高品質
価格に関しては普通の布団と一口に言ってもピンからキリまであるので、どの価格帯と比べるかで高いか安いかの印象は変わります。

体圧分散を売りにしている布団の楽天市場での最安値が10,800円、低反発マットレスの最安値は4,968円でした。

山本昌のマットレス『モットン』の通常価格が59,800円ですので高いですよね。

ただ、モットンの耐久力は10年あるのでよほどのことがない限り買い替える必要はありません。

安物の布団やマットレスは1年もしないうちにヘタってしまいます。

ヘタった後も使えないわけではないし、買ってから1年しか経っていない布団を捨てるのはもったいないので、そのまま買い替える機会を失って煎餅布団になっていきます。

煎餅布団で寝て疲労が溜まるなら最初に良いものを買って長く使った方が良いのではないでしょうか?

山本昌のマットレス『モットン』は低反発マットレスと比べると寝心地は良くない

モットン 寝心地が選べる
モットンの寝心地は決して悪くありませんが、身体が沈み込まない分低反発マットレスと比べると良くはありません。

その分身体への負担は軽減されるので管理人のように腰が痛い人や睡眠後に疲労感が取れない人にはおすすめです。

ただ、寝心地に関して個人の好き嫌いがあるので興味がある人は返金保証期間に試してみるのが良いでしょう。

モットンは硬さを3段階の中から選べます。

返金保証期間内なら配送手数料(1個3,942円)のみで交換に応じてくれるので自分の好みの硬さを探すこともできます。

山本昌のマットレス『モットン』自体に厚みがあるためか暑いと感じる

モットンは厚みがある
山本昌のマットレス『モットン』は通気性に配慮されたマットレスなのですが厚みがあるからか夏場に使用すると暑いと感じました。

年中使えるマットレスですが、夏場に使うならひんやり素材の敷きパッドも用意した方がいいですね。

山本昌のマットレス『モットン』は本体が水洗いできない

モットンは水洗いNG
最近では水洗いができるマットレスが出てきていますが残念ながら山本昌のマットレス『モットン』は水洗いができません。

天日干しをするとウレタンが縮む可能性があるのでできるのは風通しが良いところでの陰干しだけです。

昔猫を飼っていたのですが、マットレスの上でおしっこをされてしばらく匂いが取れなかったことがあります。

モットンは匂いを吸収しやすいウレタン素材で出来ているので、その時のマットレスがモットンだったらと思うとちょっと想像したくないですね。

山本昌のマットレス『モットン』を購入!注文確認メールが来なくて焦った!

山本昌のマットレス『モットン』を購入したとき注文確認メールが来なかった時はちょっと焦りました。

すぐに販売元のモットンジャパン確認したのですが、どうやら迷惑メールの設定のせいだったようです。

こちらのミスですね。

customer@motton-japan.comの受信を許可設定にしてお問い合わせフォームに問い合わせてくれとのことでした。

これから購入される方はcustomer@motton-japan.comの受信を許可にしておきましょう。

山本昌のマットレス『モットン』はこんな人におすすめ!

山本昌のマットレス『モットン』がおすすめな人はズバリこんな人です!

腰痛持ちの人

腰痛持ちの人におすすめ
モットンは日本人の体格に合わせて研究・設計された腰痛改善マットレスですから腰痛持ちの人におすすめなのは当然ですよね。

管理人のようにモットンを使うことで腰の痛いが軽減され、寝覚めもすっきりできれば仕事もはかどりますし、休日に寝込むこともありません。

腰が痛い人はぜひ使ってください。

若いころにスポーツで無茶したことがある人・今スポーツをしている人

モットン使用がおすすめな人
山本昌選手が使っていることからも分かるようにスポーツをしている人は翌日に疲れを残さないようにする効果があります。

スポーツを頑張っている子供が孫がいる人は買って上げてもいいかもしれませんね。

また若いころスポーツで無茶をした人は腰だけでなく、足や肩など関節部分にも負担をかけています。

身体への負担を少しでも軽減できれば身体もすっきりしますよ。

高反発マットレスを探している人

モットン使用がおすすめな人
モットンは高反発マットレスを探している人に特におすすめです。

他の有名高反発マットレスと比較すると圧倒的にコスパが良いからです。

浅田真央選手が持ち歩いていたことで有名になった『エアウィーヴ』や

サッカー日本代表の香川選手やメジャーリーガーの岩隈久志選手、前田健太選手、青木宣親選手など有名選手に寝具を提供しているイタリアの『マニフレックス』、

元サッカー日本代表の三浦知良選手、ブラジル代表のネイマール選手をCMに起用した西下産業の『AIR』などスポーツ選手が愛用しているマットレスはありますが、10万円以上する上に性能はさほど違いません。

(違いは水洗いができるくらいしかありません)高品質で安い高反発マットレスを探している人の目にモットンはお買い得商品として映るでしょう。

モットンを試してみたいと思っている人

モットン使用がおすすめな人
モットンには90日間の返金保証があります。

高級高反発マットレスアに興味がある人で試してみたいと思っている人には嬉しいシステムです。

返金の際にかかる送料は自己負担になりますが、機会があることではないので20,000円引きキャンペーンと合わせて試してみても良いと思います。

山本昌のマットレス『モットン』を最安値で購入するには?

山本昌愛用のモットン最安値は?
山本昌のマットレス『モットン』の通販サイトでの最安値を比較早見表にしました。

通販サイト大手の楽天市場、世界最大の通販サイトAmazon、国内老舗通販サイトのヤフーショッピング、フリマアプリのメルカリをリサーチ!

比較したのはモットンのシングルサイズの価格です。

全て税込価格になります。

購入時に参考にしてください。

通販サイト名 取扱情報 最安値 メリット デメリット
楽天市場 取扱△ 59,999円 楽天ポイントが付く。

送料無料

公式サイトより高い。

返品保証がない。

Amazon 取扱✖
ヤフーショッピング 取扱△ 60,545円 送料無料。 公式サイトより高い。

返品保証がない。

メルカリ 取扱✖ 25,000円 交渉次第で安くなる。 欲しい時にあるとは限らない。

出店者との交渉が必要。

公式サイト 確実! 39,800円 90日間返金保証付き。

20,000円OFFキャンペーン。

MOTTON Japanに登録が必要。

通販サイト最安値はメルカリでした。

ただ、メルカリは安いのですが、フリマですので必ずしも新品を取扱っているとは限りません。

また、欲しい時に出品者がいるとは限らないのでご注意ください。

20,000円offキャンペーン詳細はモットンジャパン公式サイトで!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

山本昌のマットレス『モットン』の購入方法

山本昌のマットレス『モットン』を20,000円引きで購入の流れは下のようになります。

①公式サイトの購入ボタンを押す。

②商品カートに入れる。

③注文フォームに必要事項を記入。

③ご注文確認メールが登録したメールアドレスに届く。

(※customer@motton-japan.comを受信許可にしていないと注文確認メールが来なくてびっくりします!)

④支払い(クレジットカードの場合はそのまま配送)※1

⑤最長2日で到着(注文したのが土日祝日の場合、翌営業日の配送)※2

※1 銀行振り込みの場合は楽天銀行。

※2土日に届けて欲しい時はお届け希望日を記入

20,000円offキャンペーン詳細はモットンジャパン公式サイトで!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

山本昌のマットレス『モットン』を選ぶ時に注意した4つのポイント

管理人が山本昌のマットレス『モットン』を選んだ時に注意した4つのポイントは

モットン体圧分散がちゃんとできて正しい姿勢で眠ることができるか?

モットンちゃんと寝返りができるのか?

モットンマットレスの素材はウレタンを使っているか?

モットン通気性が良く、蒸れないか?

になります。

体圧分散がしっかりと出来ていないと正しい姿勢にならず、腰に負担が掛かって購入する意味がなくなってしまいます。

ちゃんと寝返りが打てなければ睡眠中に余計な体力を使ってしまい、朝目が覚めた時に疲労感がでます。

快眠をしたいなら楽な姿勢で適度に寝返りを打つ必要があります。

マットレス選びは素材選び!

マットレス選び
またマットレスの素材も重要でした。

高反発マットレスの素材はブレスエアーや硬質ウレタンのような通気性が良く、ダニが繁殖しにくい素材が人気です。

ブレスエアーは水洗いができるのがポイントですが、熱に弱いため乾燥機が使えません。

それに内の洗濯機は小さいので布団が洗えるサイズの洗濯機があるコインランドリーに持って行かないと洗えません。

でも乾燥機を使えないのでいくら素材的に水洗いができるとは言っても塗れたまま持って帰るわけにはいかないので結局洗う機会がないのです。

それならわざわざ高いブレスエアー素材のマットレスを購入する必要はないのでウレタン素材でしっかりとした弾力性があるマットレスの方がコスパが良いと思いました。

通気性が良くないとお手入れが大変!

通気性が抜群
通気性に関しては吸収した寝汗がしっかりと乾かないとマットレスの裏側がカビてしまいます。

どんなマットレスでも定期的なお手入れは必要ですが、そうそう手入れができるものではないのでなるべく通気性が良いものが良いと思いました。

学生時代、親元を離れ一人暮らしをしていた時買って半年しか使っていない布団を捨てざるをえなかったことがあります。

夏場ずっと万年床にしていたのがいけなかったのですが、天気の良い日に久しぶりに布団を干そうと持ち上げたら、裏側が黒カビでひどいことになっていました。

程度の差はあれ寝汗を吸収した布団やマットレスの裏側はカビが繁殖しやすいのでなるべく通気性の良いものを選んだ方が良いです。

山本昌のマットレス『モットン』を選んだ理由

管理人が山本昌のマットレス『モットン』を選んだ理由を解説していきます。

モットンを購入しようか迷っている人は参考にしてください。

山本昌のマットレス『モットン』には返金保証制度がある。

返金保証
この90日間の返金保証制度が管理人が山本昌のマットレス『モットン』を選んだ一番の理由です。

管理人は布団業界に詳しいわけではありませんが、使用後汚れていても効果が実感できなければ返金に応じてくれるというタイプの返金保証は珍しいですね。

電話で確認したときは赤字覚悟だと言っていましたが、商品によほど自信がなければできないことですね。

モットン自体も何年も売られているので安心感もあり購入を決意しました。

山本昌のマットレス『モットン』は腰の痛みを軽くできそうだと思った。

腰痛軽減
山本昌のマットレス『モットン』は腰痛改善マットレスと銘打っています。

当然そこには科学的な根拠があるわけで(なければ誇大広告・詐欺になります)エビデンスもしっかりしていると感じたのと返金保証もあるので試してみようと思いました。

山本昌のマットレス『モットン』はISO認証取得工場で製造し日本の管理がしっかりと行き届いている

品質安全保障
山本昌のマットレス『モットン』の製造工場は中国の杭州にありますが国際規格であるISO9001認証を取得している工場です。

ISOは取得が難しく第三者機関による現場審査が毎年あります。

現場の作業員の質が一定に保たれていないと取得も維持も難しい資格です。

せっかく買ったのに商品が宣伝と違ったら意味がないですからね。

一定の品質が保証されているISO認証工場で生産されているのなら製品誤差も大きくはないだろうと感じました。

山本昌のマットレス『モットン』は耐久力があり長く使えそうだと思った。

耐久性に優れている 山本昌のマットレス『モットン』の耐久力は10年

耐久テストで10年間使ったとしても3%しか弾力性が落ちなかったという結果が出ていました。

あくまも試験ですから実際には使ってみないと分かりませんが。

頻繁に買い替えるものでもないですし、安物の布団やマットレスは1年も使えばよれて効果を感じなくなります。

それなら高くても丈夫なものを買った方が、後で買い直す手間も省けるので10年使えるモットンは良いと思いました。

山本昌のマットレス『モットン』は電気毛布や布団乾燥機を使っても問題なかったから。

布団乾燥機もOK
寒がりなため冬場の冷たい布団が苦手です。

特に寒いと腰が辛くなります。

ですから冬場は電気毛布や布団乾燥機を使います。

高反発マットレスの材質は基本的に熱に弱いものが多いので暖房器具を使っても問題ないか心配していました。

確認すると山本昌のマットレス『モットン』は50℃以上にならなければ問題ないという回答だったので布団乾燥機や電気毛布程度なら大丈夫でした。

山本昌愛用のマットレス『モットン』は子供が寝ても大丈夫そうだった。

子供も安心して寝れる 5歳になる息子がいて、毎日家族で寝ています。

息子は母親よりも父親である管理人と一緒に寝たいらしく、よく一緒に寝ています。

ですので子供の骨格にも影響が出ないか心配していましたが、子供が寝ても問題ないと分かり心配しなくても良くなりました。

ただ、やんちゃな息子が山本昌のマットレス『モットン』の上で跳ねたりすると耐久値が下がり効果がなくなるのでその点は心配しています。

山本昌愛用のマットレス『モットン』はコスパが良い。

コスパが良い
高反発マットレスは他にも色々なメーカーから出ています。

浅田真央選手が遠征の度に持ち歩いていたエアウィーブなどが有名でしょう。

ただ、そこまでのものになると10万円以上します。

品質が良いのは分かりますが同クラスでもっと安いものがあるのならそちらを選びたいと思うのが心情です。

そんな時に山本昌のマットレス『モットン』の広告を見つけてエアウィーブと比較しても見劣りしなさそうだと感じました。

ただ、その時の価格は通常価格の59,800円だったので購入をためらっていました。

約6万円払うなら10万円払ってエアウィーブを買った方が良いと思ったからです。

しかし、丁度その時に運よく始まったキャンペーンでモットンが20,000円引きになり39,800円で買えることが分かりました。

この料金なら断然お得だと思い返金保証と合わせて即購入しました。

以上が管理人がモットンを選んだ理由です。

購入前の参考にしてください。

20,000円offキャンペーン詳細は

モットンジャパン公式サイトで!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

山本昌が愛用の高反発マットレス『モットン』は使用後でも返金に応じてくれる!

90日間の返金保証
山本昌のマットレス『モットン』は使った後でも返金に応じてくれます。

返金保証90日間使用後2週間(14日)以内に公式サイト内にある返金フォームを記入し保証と一緒にモットンジャパンの倉庫に送ることで返品確認後30日以内に返金してくれます。

返金保証期間中に汚れても返金に影響はありません。

ただ、90日前に返品はできません。

効果が実感できるまでに遅い人だと管理人のように3ヶ月はかかるので、ギリギリまで使って欲しいということでした。

今まで返金保証を使っているか疑問に思ったので販売元のモットンジャパン聞いてみましたが、全体で約3%の人が返金保証を使っているそうです。

モットンジャパンではすべての人に合った寝具はないと考え合わない人に対しては使用後でも返金に応じることで対応したいと考えているとのことでした。

山本昌が愛用の高反発マットレス『モットン』を交換したい場合は?

山本昌のマットレス『モットン』の交換は90日間の返金保証期間に1回だけ可能です。

モットンは交換が購入時に100N、140N、170Nの3つから硬さを選ぶことができます。

100Nは体重が45㎏までの人、140Nは46㎏~80kgまでの人、170Nは81㎏~100㎏までの人に最適な硬さになっていますが、好みの問題があるので交換したい人もいると思います。

同じように大きさに関しても小さいサイズから大きいサイズに変更したい、大きいサイズから小さいサイズに変更した方が良いと感じる時があるかもしれません。

硬さを変える場合は送料1個当たり3,942円の配送手数料がかかります。

サイズの変更の場合は小さいサイズから大きなサイズに変更する場合は配送手数料(3,942円/個)と商品の差額を支払う必要があり、大きなサイズから小さいサイズに変更する場合はかかる費用は配送手数料のみで差額の返金はありません。

もし買ってみないと部屋に収まるか分からない、購入後に変更する可能性がある場合はまず、小さいサイズを買って試してみてから大きなサイズに変更した方がお金を無駄にしなくて済みます。

不良品だった場合はもちろん販売元のモットンジャパン負担で交換してくれます。

もし保証期間が過ぎてしまった場合は修理扱いとなり有償での交換になります。

交換する場合は『お問い合わせフォーム』を利用してくださいとのことでした。

山本昌愛用の高反発マットレス『モットン』返品時の注意

山本昌のマットレス『モットン』の返品時に注意して欲しい点が1点あります。

それは返金保証期間中に1回でも交換をしてしまうと返金保証が使えなくなってしまうということ。

返金保証を利用する時は注意してください。

山本昌だけじゃない!トップアスリートはマットレス選びの専門家

マットレス選びが大事
山本昌選手以外にもトップアスリートの方はマットレス選びの専門家。

ほんの僅かの差。

0.1㎜の差で鎬を削る彼らは睡眠の質も貪欲に求めます。

特にオリンピックで金メダルを撮ったことがない選手などは金メダルを獲れるなら死んでも良いと断言するくらい禁欲的に練習をします。

そんな彼は睡眠のプロ。

身体への負担を少しでも減らし次の日練習や試合に繋げたいからちょっとでも気持ち良く寝たいから寝具へのこだわりも徹底しています。

浅田真央選手が国際試合に行く時はマットレスを持ち歩いていたのは有名な話です。

他にもサッカーや野球などで有名な選手が睡眠に高い関心を払っているのが分かります。

そのインタビューの一部を抜粋しました。

食事やトレーニングと同じように、睡眠も質を高めてきた。

元サッカー日本代表 三浦知良選手

シーズンを通して良いコンディションをキープするには、練習だけではだめなんだ。

普段の生活がとても重要だよ。

もちろん、睡眠もね。

質の良い睡眠は、必ず質の良いプレーにつながるからね。

サッカーブラジル代表 ネイマール選手

言葉、習慣、食べもの、そして睡眠。

環境が異なる国で、いかにコンディションをととのえて、パフォーマンスをよくするか。

メジャーリーガー 田中将大選手

アスリートにとって睡眠は重要で、いかに疲れを残さないかを常に考えています。

レスリング元日本代表 吉田沙保里選手

引用:http://www.airsleep.jp/

ほんの僅かな差が明暗を分ける勝負の世界ではちょっとした油断ですべてを失ってしまうこともあります。

そんな世界で生きてきた彼らは常に最高の結果を出すことを周囲から求められ、栄光も挫折もすべて自己責任です。

そんな彼らが求める睡眠への嗅覚は本物。

彼らと同じトップアスリートの一人山本昌が認めたマットレス『モットン』を実感してください。
山本昌 マットレス

 

キャンペーン詳細はモットンジャパン公式サイトで!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

山本昌のマットレス!『モットン』の山本昌ってどんな人?

高反発マットレス『モットン』を愛用している山本昌のことを知らない人もいるということでここでちょっと山本昌という人がどんな人かご紹介。

山本昌(本名:山本昌広)といえば元中日ドラゴンズで50歳まで投手を務めた日本プロ野球のレジェンドの一人。

現在は野球解説者としてNEWS ZERO(日本テレビ・レギュラー)やスポーツサンデー(テレビ朝日・ゲストとして度々)に出演しています。

また、もう一度ユニフォームを着たいとも思っているようで野球指導者として勉強中だそうです。

2008年に200勝を達成して名球会入りを果たしたり、41歳でノーヒットノーランを達成したり、45歳の時に完投勝利・完封勝利を収めています。

1994年に沢村賞、1994年・1997年に最多投手賞、ベストナイン2回、最優秀バッテリー賞1回、セ・リーグ連盟特別表彰を2回その他数々の最年長記録を収めています。

中でも目を引くのは中日ドラゴンズの投手として1986年に初登板を果たしてから、現役の投手として通算で29年間も投げ続けることができたということでしょう。

この記録は日本プロ野球史上初。

まさに伝説といってもよい記録を打ち立てた人ですね。

そんな山本昌ですが、入団当初はドラフト5位で余り期待されてはいませんでした。

山本昌は期待されていなかった?でも山本昌のマットレスは期待して良いですよ♪

山本昌本人も自分がプロ入りできたのは左投げだったからだろうと語っています。

当時野球解説者をしていた星野仙一氏(1987年から中日ドラゴンズの監督)は「期待して見に行ったらただの大柄な男でモーションも不格好、コントロールも球速もないのでがっかりした」と発言しています。

実際に初めてプロ野球のマウンドに立ってからも成績は振るわず球団側からアメリカ留学をさせられてしまうほど弱かったそうです。

そんな山本昌ですが、アメリカ留学中も成績は振るわずマイナーリーグでも戦力外通告を受けることになってしまいます。

留学生ということもあって昇格は望めないと不貞腐れていたそうです。

ですが、現地の選手たちのマリナーリーグ優勝への情熱と恩人であるアイク・生原氏のおかげで立ち直りそこから成績を上げていき、留学期間を満了する前に中日ドラゴンズの1軍へ呼び戻されることになります。

ちなみにその当時のアイク氏の「缶ビールは2本まで」という教えを32年間守ったそうですよ。

50歳まで現役投手を全うできたのは常日頃から健康に気を使っていたからなんですね。

モットンはそんな山本昌が愛用している高反発マットレスです。

新人時代の山本昌と違って最初から期待してよいマットレスですよ。(笑)

健康に気を使っている人はぜひ使って使ってください。

山本昌 マットレス

モットンで快適な眠りを手に入れる!

モットンの公式サイトモットンの公式サイト

更新日:

Copyright© 山本昌が愛したマットレス『モットン』が2万円引き!腰痛持ちさん朗報です! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.